「救急患者精神科継続支援料」にかかる要件研修
「自殺再企図防止のための救急患者精神科継続支援研修会」


令和元年度は、日本自殺予防学会主催のもと、全3回の研究会を予定しております。

【近畿地区研修会】

 
  1. 日時
    2019年8月31日(土)9:30-18:00
    2019年9月1日(日)9:00-17:00

    全プログラムを受講していただくことで受講終了となりますので、2日間参加できる方のみ募集します。本研修会は、診療報酬算定要件研修であり、規定に則り実施されます。遅刻・途中退出の場合はいかなる理由でも修了書は発行されません。
  2. 場所:梅田ガクトホール
    〒530-0001 大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田14F
    http://www.nagumo.or.jp/osaka/info.php
    ※会場へのお問合せはなさらないでください
  3. 参加資格:以下のすべての条件を満たす方
    1)
    医療者(医師、看護師、ソーシャルワーカー、心理士、作業療法士)
    2)
    所属施設が「リエゾン診療報酬加算要件」を満たすか、あるいは近々に満たす予定のある施設
    3)
    全日程・全プログラムに参加できる方

    本研修会は、診療報酬算定要件研修であり、規定に則り実施されます。遅刻・途中退出の場合はいかなる理由でも修了書は発行されません。なお、上記2) を対象としておりますので、自己学習のためなどの参加はご遠慮ください。

  4. 参加費:30,000円(テキスト代含む)
    ※令和元年度より、有料となっております。お振込先等のご案内は、受講者決定後にメールにてご連絡させていただきます。
  5. 申し込み方法
    下記のページより、受講申込を行ってください。

    申込締切後、ヘルプデスクより受講可否のご連絡をさせていただきます。
    受講が決定した方には、登録されたメールアドレスへ下記のご連絡をいたします

    1)受講費の振込案内
    2)受講に際しての注意事項等
    3)勤務先の病院長による推薦書の提出について

    ※推薦書の提出について
    後日お送りします指定フォーマットにて、病院長の押印のある「所属先推薦書」を郵送にてお送りください。
  6. 申し込み期間
    2019年6月20日(木)-2019年8月2日(金)
  7. 注意事項(必ずご確認ください)
    1)
    受講可能人数に限りがあります(定員30人)。申し込み多数の場合は、申し込み順と参加資格を確認のうえ参加者を確定しますので、申し込みされても受講ができない場合があることをご承知ください。なお、本研修会の内容は多職種協働を旨とすることから、医師と医師以外の医療従事者の複数参加を希望する施設からの受講参加を優先いたします。
    2)
    参加意思確認、受講確定、受講前の資料配信などのはやりとりすべて電子メールで行いますので、必ず頻回に電子メールを確認してください(一両日で参加確認が取れない場合は、キャンセルとさせていただき次の方に参加権利をお回しします)。
  8. 申し込み先・お問い合わせ
    日本自殺予防学会 救急患者精神科継続支援研修会ヘルプデスク
    jasp-kensyu[at]bunken.co.jp ([at]を @ に変えてください)
 
ページの上部に戻る

Facebookにアクセス Facebookにアクセス

一般社団法人自殺予防学会 学会事務局

〒162-0801
東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター
(株)国際文献社内
一般社団法人
日本自殺予防学会事務局
TEL 03-6824-9376
FAX 03-5227-8631

メールでのお問合せ

メールアドレス

なお、本会は事務局に会員・専門職を配属しておらず、個人からの個別のご相談には対応しておりません。

救急患者精神科継続支援研修会
に関するお問合せ

お電話でのお問合せは受けつけておりませんので、以下の救急患者精神科継続支援研修会ヘルプデスクのメールアドレスへメールにてお問合せお願いします。

メールアドレス